研修講師派遣や講演会講師依頼はトレーナーズへ
講師詳細

高木 修一

特定社会保険労務士
肩書
非正規雇用コンサルタント
講師詳細
135ヶ月

プロフィール

大手業務請負会社の本社人事管理担当者、
関連子会社の人事労務管理総責任者を経て
平成17年にオーダーメイド労務管理事務所を開業する。

企業規模100名前後までの企業において職能資格型の人事制度の導入、
就業規則や諸規程の整備、労働者派遣事業関連の業務などで実績をあげている。

研修・講演テーマ

講演テーマ

    (1)自律的な組織を作り出す人事マネジメント(全階層向け組織改革セミナー)
    マスマーケティングの時代からセグメントマーケティングの時代に移行している市場の中で
    新しい価値と市場を創造する社員が生まれる人事労務管理のポイントについてお話いたします。

    雇用ミックス、ワークライフバランス、ダイバシティマネジメント、選択理論心理学という
    4つのノウハウを融合させ、「指示されて動く社員」から「自ら動く社員」への転換を図り、
    「自主的に改革を行える組織」への変容を図る方法についてお話しを致します。

    <このセミナーで得られること>
     1、経営者・管理監督者が求められる資質について
     2、組織が活性化するために必要な指導方針について
     3、現状突破が可能となるための発想の源泉について
     4、男性正社員中心の組織の脆さについて
     5、従業員育成の必要性について
     6、業績達成に向けて動く組織作りについて
     7、全員参加型の組織作りについて



    (2)考課者研修(管理監督者層向け実践型研修)
    人事考課を行う管理監督者様向けの実践型研修です。
    一般的に上司が部下を評価するべきものとされる人事考課において
    公平性を保つようにすることが出来るようにするための研修となります。

     <この研修で行うこと>
     1、考課者の役割について
     2、考課者に必要な知識について
     3、人事考課における心理的傾向について
     4、人事考課に関する知識習熟テスト
     5、事例を使用した人事考課演習
     6、人事考課演習の結果を基にしたグループ討論
     7、人事考課基準の統一見解作り



    (3)労務コンプライアンス研修(管理監督者層向け短時間セミナー)
    現場での人事労務管理において気をつけるべきことなどについて
    貴社の現状にあわせてオーダーメイドの研修をいたします。

     <研修事例>
     1、就業管理上でやってはいけないことについて
     2、派遣と請負の違いについて
     3、労働時間、サービス残業、みなし管理職とは何か?
     4、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントとは?
     5、従業員とのコミュニケーションについて


    (4)あきらめない心(異業種交流会向け講演)
    平成18年2月に行われた異業種交流会 Max Vision の講演で大盛況を受けた
    人生初の2時間公演を基にした社会保険労務士試験合格までの軌跡や
    あきらめないことの大切さをなどをお話しする講演です。

研修分野

    ・非正規雇用者の労務管理
    ・人事管理研修
    ・考課者研修

研修・講演テーマ

経営・起業 / 組織マネジメント / 人材採用・教育

主な実績

研修・講演実績

TKC経営革新セミナー(人材採用)
百戦必勝の人事戦略実現セミナー(当所開催)
企業年金研究会(目標管理とチームマネジメント)

 

メディア掲載・出演実績
    平成23年11月 月刊近代中小企業(記事掲載)
    社員のモチベーションを引き出す「人間関係術」

講師料目安

  • 講演料 | 10万未満
  • 研修費 | 10万未満

本講師に関するお問合せ

トレーナーズ運営事務局
TEL:0120-000-0638 FAX:03-6680-0043 E-mail:trainers@koushihaken.jp 受付時間:月~金曜日 10:30~17:00